もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
MOE 2010年5月号
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

MOE 2010年5月号


出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!

本体価格: ¥762 +税

「MOE 2010年5月号」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年04月
ISBN: 4910187870500

A4判変型
巻頭大特集
誕生55周年記念大フェア
GO!GO!ミッフィー

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

日本では「うさこちゃん」でも知られるブルーナの絵本は、今から55年前にオランダで生まれました。
最初にブルーナが描いたミッフィーは今とは少し違っています。
そこから8年にわたって、今のような独自のスタイルを完成していきました。
真四角の形は子どもの手になじむように6つの色は子どもの心にまっすぐ届く視覚言語として。
そして「シンプルにすること」を追求した美しいデザイン。
ブルーナが子どものために作り上げた絵本のスタイルは約50か国語のことばに翻訳され「ミッフィー」の名前でぬいぐるみや食器などにもなって世界中で愛されています。
世界的なロングセラー絵本にこめられたミッフィーの物語をひもといてみましょう。

★松居直さんに聞く
 オランダで生まれたブルーナの絵本
★松岡享子さんに聞く
 日本で読み継がれる「うさこちゃん」
★世界で愛されるうさこちゃんの絵本
★25人の作家がミッフィーに贈る手描きのバースデー・カード
 原優子/酒井駒子/和田誠/エリック・カール/五味太郎/
 さくらももこ/安西水丸/藤城清治/100%ORANGE/あいはらひろゆき・
 あだちなみ/荒井良二/合田経郎/セキユリヲ/nakaban/YUYA/
 ひびのこづえ/杉浦さやか/オオトウゲマサミ/colobockle
 立本倫子/島田ゆか/駒形克己/福田利之/堀北真希/
 まえをけいこ。/Aiken Drum藤本将/沼田元氣
★ブルーナさんからのメッセージ
★ユトレヒトのスタジオから
 今日もミッフィーが生まれる
★初期の作品から
 新しい絵本までやってくる
★絵本から生まれた
 ミッフィーのグッズ
★新しいミッフィーに出会える展覧会

●懸賞 ミッフィー55周年限定 GO!GO! ミッフィーぬいぐるみ&パスケース
●スペシャル口絵 絵本の表紙が30枚!ミッフィーの絵本シール
●BOOK in BOOK DX 京都・大阪・神戸 レトロ建築でかわいいもの探しの旅
関西には街の歴史を感じさせる石造りのビルがたくさん。
そのレトロなビルに入っている素敵なショップやギャラリーを紹介します。
木でできたドア、きらめくシャンデリア、美しいステンドクラス、重厚な階段と見どころ満載。
GWにレトロ建築めぐりの旅はいかがですか?

●美味なる物語をめしあがれ 世界の児童文学のごちそうが目の前に!
大好きな本に出会ってしまうとページを閉じたあとも、ずっとその世界にひたっていたくなりませんか。でも、現実の世界で夢を見続けるのはなかなか難しい……。そう思いながら街を歩いていたら、物語へと心がふわふわ飛べるレストランを見つけました。さあ、美味をかみしめつつ目を閉じて。きっとそこには、主人公たちと同じ感動が待っています。

●人気作家誌上ギャラリー colobockle 立本倫子 想像力あふれる絵本の世界
切り絵のような、そして独特の色づかいのイラストで、子どもから大人まで魅了する立本倫子さん。「子ども」をテーマに、絵本、イラストレーション、アニメーション、立体作品などいろんなジャンルのものを手がけています。その立本さんの想像力あふれる絵本の世界へご案内いたします。

●アリス・イン・ワンダーランド ディズニー映画公開記念
まもなく公開を迎えるティム・バートン監督による映画「アリス・イン・ワンダーランド」。19歳になったアリスが、再びアンダーランドと呼ばれる不思議の国へと足を踏み入れ、奇妙な住人たちと運命を賭けた冒険を繰り広げます。幻想的な映像世界で話題沸騰中のこの映画の魅力とともに、ルイス・キャロルが書いた原作『不思議の国のアリス』の魅惑的な世界をご案内します。

●ミニ・ギャラリー 酒井駒子 「クロニクル 千古の闇」
世界中で愛読されている「クロニクル 千古の闇」シリーズ。その完結を迎え、酒井駒子さんの表紙原画の展覧会が開催されます。

●新刊出版記念 種村弘「ぼくの宝物絵本」スペシャル
MOEの好評連載エッセイ「ぼくの宝物絵本」が、4月22日に単行本になります。そこで、作者の種村弘さんに貴重な絵本コレクションを紹介いただきながら、歌人の目で絵本の魅力を語っていただきました。

●陶器の世界から飛び出した北欧の天才 リサ・ラーソン
リサ・ラーソンはスウェーデンを代表する陶芸アーティストであり、世界一「かわいいこと」を考えているおばあちゃんでもあります。そんなリサ・ラーソンとともに「絵本」を作りました。ユーモアたっぷりの世界をお楽しみください。

-------------------------------------------------
●好評連載
-------------------------------------------------


MOEおすすめ 今月の絵本と展覧会
ちまちゃんとこくまとモモ/もりか
そのようにみえた/いしいしんじ
あとがき/加藤久仁生
ミのまわり/ミムラ
ペンと猫と雑木林/どいかや
さすらいのコックちゃん/工藤ノリコ
PEOPLE[いま最も旬なひと] 渡辺眞子
FAVORITE[私のお気に入り] nido 真野江利子
SKETCH[ねこ日記] こみねゆら

ベストレビュー

ミッフィー

まず、表紙の絵にキュン。
向こう側から、少し覗いている様子がかわいいんです。
今月号の特集は、「ミッフィー」です。
誰でも一度は読んだことがあるのでは、と思うほど定番の絵本ですよね。
我が家でも子供達に人気で、雑誌の字も読めないのに、このMOEを広げて見ていました。
世界中で愛されている絵本だということがわかって、ますます興味深くなりました。
(なしなしなしさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




ハッピーなおやすみのえほん!

MOE 2010年5月号

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット