しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ごろろうううぶうぶう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ごろろうううぶうぶう

作・絵: ピーター・スピアー
訳: 渡辺 茂男
出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,068 +税

「ごろろうううぶうぶう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

読むのが大変、でもすごい本です

3歳0ヶ月の息子に読んでやりました。タイトルだけではなんのことだかよくわからなかったのですが、本を開いていくととにかくたくさんの動物が事細かに出てきて、それぞれの泣き声が事細かに書かれているのです。ただそれだけなので、端から読んでいくと結構大変です。だって、泣き声の知られている動物だけではなく、どこにアクセントを置いたらいいのか、どんな声で泣くのかまったく分からず、とにかくひらがなの字づらだけ追いかけて読み上げるのが精一杯の動物ばかりなんですもの。それが結構リアルに聞こえてくることもたまにはありますが、自信がないものばかりだし、その数の多さに疲れちゃって、ダウン。最後には動物図鑑のように絵本を見てしまう有様。

でも、これだけの動物の鳴き声を絵本にしたピーターさんはすごいと思いましたし、それを翻訳した渡辺さんもすごいです。動物の鳴き声で遊んであげたい、聞かせてあげたい人は是非チャレンジしてください。
(minatsuさん 30代・ママ 男の子3歳)

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

ピーター・スピアーさんのその他の作品

クリスマスだいすき

渡辺 茂男さんのその他の作品

ダンプのがらっぱち / 岩波少年文庫 ミス・ビアンカ ひみつの塔の冒険 / 岩波少年文庫 ミス・ビアンカ ダイヤの館の冒険 / 岩波少年文庫 ミス・ビアンカ くらやみ城の冒険 / もくたんじどうしゃもくべえ / おさるのジョージ第7集〈全4冊〉



寝かしつけの定番シリーズ、お子さまの感想も募集します!

ごろろうううぶうぶう

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット