ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!
クリスマスプレゼント何にしようかな…そんな方へ『絵本とおもちゃ』のセットをご紹介♪
紙芝居 きんいろのおくりもの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 きんいろのおくりもの

作・絵: 植垣 歩子
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

「紙芝居 きんいろのおくりもの」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

『食』の紙芝居?かな。

普通に現代版の紙芝居です。
作者(絵)は最近私が気になっている植垣歩子さん。
この絵本では大きく口を開けた狼がとてもインパクトがあるのですが、このシーン、結局本筋にはあまり関係なく、狼の出番がこれだけだったので、ちょっとつまらなかったです。

最終的には美味しいんパンが出来上がるという楽しい紙芝居です。
あまり紙芝居慣れしていない、小さなお子さんにお薦めできそうです。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子14歳、女の子10歳)

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

植垣 歩子さんのその他の作品

すっぽんぽんのはだかんぼう / おもちのかいすいよく / おもちのおふろ / 宮沢賢治の絵本 猫の事務所 / にんじん だいこん ごぼう / どろん ばあ おばけかぞえうた



お子さんと一緒に物語が楽しめる『音のでるえほん』

紙芝居 きんいろのおくりもの

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット