あめあめふれふれ ねずみくん あめあめふれふれ ねずみくん
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
雨がふってきたので、カサをさしたねずみくん。ところが仲間がつぎつぎやってきて、「カサなんていらないよ!」しょんぼりしていたねずみくんですが……。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
紙芝居 ないたあかおに
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 ないたあかおに


出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

ベストレビュー

4〜5歳に是非オススメしたいです。

8歳の長男が6歳ぐらいのころに一緒に絵本を読み、
小学校に入ってからは国語の教科書で再会し、
そして今回、3歳になった長女が、
紙芝居を、図書館から借りてきました。

本当に名作中の名作。
おはなし自体は難しくはないけど、
3歳児さんに分かるかな・・・とちょっと心配。
けれど、絵本ではなく紙芝居だったのがよかったようです。

紙芝居って不思議。
低年齢でも無理なくお話が楽しめます。
この紙芝居は4〜5歳くらいのお子さんに是非オススメしたいです。
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子8歳、女の子3歳)

出版社おすすめ




ネジってすごい!ものづくりの新たな魅力を発見☆

紙芝居 ないたあかおに

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット