庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
一目ぼれ続出!クリスマスプレゼントに、乗れちゃう「はらぺこあおむし」はいかがですか?
りっぱなうんち(改訂新版)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

りっぱなうんち(改訂新版)

  • 絵本
作・絵: きたやまようこ
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

「りっぱなうんち(改訂新版)」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年04月
ISBN: 9784751525340

幼児
18.6×15.1cm・24頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

問いかける言葉のリズムと絵の構成がぴったり。
りっぱなうんちを誇る動物たちの、食べ物とうんちの関係をユーモラスに描いた傑作絵本。

ベストレビュー

読み易いけど、科学的要素が大雑把

子どもたちが好きな「ウンチ」の話。
この作品のターゲットの年齢層がいまいち掴めませんでした。
きたやまさんらしい可愛らしくてわかりやすい動物たちがいろいろなウンチをしています。
文章はリズミカルでとても読み易いですし、絵もはっきりしていて見やすいです。
しいて言うと、ライオンはシマウマだけを食べているわけではないし、恐竜は恐竜だけを食べているわけではないので、科学的要素はかなり大雑把に置き換えられています。
子どもたちの読み聞かせに悪くはない作品とは思いますが、個人的に大勢の不特定多数の子どもたちにこの本を読むか?と聞かれたら、う〜ん。という感じです。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子20歳、女の子15歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。

きたやまようこさんのその他の作品

ねんねのおとがきこえるよ / ここがすき / おつきさまはいちねんせい / 1日1話絵本 うわさのようちえん / うみべのいえの犬 ホーマー / いぬうえくんとくまざわさん(6) くまざわくんがもらったちず



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

りっぱなうんち(改訂新版)

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.2

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット