もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
紙芝居 ばけこちゃんのかさ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 ばけこちゃんのかさ

作: 苅田 澄子
絵: 中谷 靖彦
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

「紙芝居 ばけこちゃんのかさ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年05月
ISBN: 9784494090884

3歳〜
B4判・26.5×38.2cm・8場面

この作品が含まれるテーマ

ばけねこのばけこちゃんが、ともだちのほねこちゃんのところに遊びにいこうとすると、雨がふってきました。
ろくろっくび、ゆうれい、かっぱのかさに入れてもらおうとしますが、みんなへんなかさ!
「あーん、びしょぬれにゃーん」そこへ、ほねこちゃんがやってきて…。

ベストレビュー

面白い傘がいっぱい。

雨の日にぴったりの紙芝居はないかな〜と探していました。

ばけねこのばけこちゃんが、ともだちのところに遊びに行く途中、
雨が降ってきます。

登場するのは、ろくろくびにゆうれい、かっぱにからかさおばけと、
おばけの仲間ばかり。

それぞれみんな、傘を貸してくれるのですが・・・

ろくろくびの傘は、すご〜くなが〜い。
ゆうれいの傘は、軽すぎてゆらゆらふわふわ。
どれも、ばけこちゃんには変な傘ばかり。
そんな中、かっぱの傘は面白かった。
なぜって、傘をさすと、雨が、ざあざあと降ってくるんです。

いろんな傘が出てきて、とても楽しいおはなしです。

さて、ともだちのほねこちゃんの傘はどんな傘だと思う?
(多夢さん 50代・ママ 女の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

苅田 澄子さんのその他の作品

おひさまのほん かさじおやぶん いっけんらくちゃく! / トイレのてんしちゃん / えだまめきょうだい / どろろんびょういん どっきりどきどき / おもちのかいすいよく / はいくしょうてんがい

中谷 靖彦さんのその他の作品

ゆうくんの くまパジャマ / おひさまのほん だって おさるだもん もっと / 日本の都市伝説絵図鑑(3) 乗りものと都市伝説 / 日本の都市伝説絵図鑑(2) まちなかのとしでんせつ / だって おさるだもん / 日本の都市伝説絵図鑑(1) 現代の妖怪と都市伝説



『おいしそうなしろくま』柴田ケイコさんインタビュー

紙芝居 ばけこちゃんのかさ

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット