雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
あおパンダさん 30代・ママ

強い祈り
宮沢賢治の代表作品が、まさか手帳の一頁…
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
思い出のマーシュフィールド
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

思い出のマーシュフィールド

作: ラルフ・フレッチャー
絵: スギヤマカナヨ
訳: はら るい
出版社: 文研出版

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「思い出のマーシュフィールド」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年04月
ISBN: 9784580820913

小学5年生以上
A5判・168ページ

出版社からの紹介

ぼく(ラルフ)は9人きょうだいの長男。物心ついたときから、家にはいつも赤ん坊がいて、
小さな子たちがかけまわっていた。…大好きだったマーシュフィールドを引っ越すまで、
家族や近所の仲間たちと過ごした少年時代の自伝的な物語。

全編を通して主人公の子ども時代への愛惜がひしひしと伝わり、幼少時代期を過ごしたふるさとの土地や人々の記憶が、
人生にとってとても大切なことに気づかされる。また、毎年のように子どもが増える大家族のたいへんさやたのしさ、
みんなで力をあわせ、何でも分けあうという子育てのコツのようなものもわかっておもしろい。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • としょかんねずみ
    としょかんねずみの試し読みができます!
    としょかんねずみ
    作・絵:ダニエル・カーク 訳:わたなべ てつた 出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ぼくは本が大好き!サムはとしょかんねずみ

スギヤマ カナヨさんのその他の作品

おとうさんのクリスマスプレゼント / やってみよう!あいうえお / おまかせ!ヨーチェンジャー / ぼくのまちをつくろう! / いわんこっちゃない / レンタルおばけのレストラン

はら るいさんのその他の作品

地獄坂へまっしぐら! / きみの声がききたいよ! / ぼくって女の子?? / カティーにおまかせ! / どうしてぼくをいじめるの? / ハリスとぼくの夏



『こどものとうひょう おとなのせんきょ』かこさとしさんインタビュー

思い出のマーシュフィールド

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット