ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
思い出のマーシュフィールド
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

思い出のマーシュフィールド

作: ラルフ・フレッチャー
絵: スギヤマカナヨ
訳: はら るい
出版社: 文研出版

本体価格: ¥1,300 +税

「思い出のマーシュフィールド」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年04月
ISBN: 9784580820913

小学5年生以上
A5判・168ページ

出版社からの紹介

ぼく(ラルフ)は9人きょうだいの長男。物心ついたときから、家にはいつも赤ん坊がいて、
小さな子たちがかけまわっていた。…大好きだったマーシュフィールドを引っ越すまで、
家族や近所の仲間たちと過ごした少年時代の自伝的な物語。

全編を通して主人公の子ども時代への愛惜がひしひしと伝わり、幼少時代期を過ごしたふるさとの土地や人々の記憶が、
人生にとってとても大切なことに気づかされる。また、毎年のように子どもが増える大家族のたいへんさやたのしさ、
みんなで力をあわせ、何でも分けあうという子育てのコツのようなものもわかっておもしろい。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


スギヤマ カナヨさんのその他の作品

ゆうびん・手紙のひみつをたんけん! / ようこそ! へんてこ小学校 おにぎりVSパンの大勝負 / おふねにのって / おとうさんのクリスマスプレゼント / やってみよう!あいうえお / おまかせ!ヨーチェンジャー

はら るいさんのその他の作品

地獄坂へまっしぐら! / きみの声がききたいよ! / ぼくって女の子?? / カティーにおまかせ! / どうしてぼくをいじめるの? / ハリスとぼくの夏



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

思い出のマーシュフィールド

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット