ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
色彩に心奪われる、レオ・レオニの「絵本とマグカップ」のセット。贈り物にどうぞ。
おはなし飛行船 卵と小麦粉それからマドレーヌ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おはなし飛行船 卵と小麦粉それからマドレーヌ

  • 絵本
作: 石井 睦美
絵: 長 新太
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

「おはなし飛行船 卵と小麦粉それからマドレーヌ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年10月
ISBN: 9784892387616

188頁


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ママが爆弾発言をした。
わたしをおいて、パリに留学!?ママとは強い絆で結ばれていると思ってたのに。大ショックの菜穂は、亜矢に相談に行って……。
突然やってきた悩みに奮闘する少女の、コミカルな自立白書。

ベストレビュー

主人公は中学一年生

この作品の続編を紹介して下さる方があり読んでみました。

高楼方子さんや梨木香歩さんが好きな方が気に入りそうということだったので、私はどちらも好きなので読んでみたいと思いました。

確かに似たテイストを感じます。

作者あとがきを読むと横浜出身の方なんですね。日本のお話なのですが、どこかおしゃれな感じがあります。

中学に入ったわたしは亜矢と友だちになります。

家庭生活は幸せだし、亜矢との仲も順調なのですが、お菓子作りの好きな母にフランスに留学の話が持ち上がります。

自分のあり方を見つめ始める時期というのか、気持ちの上でもしっかりとしたものが芽生え始める時期というのか、うまく表現できないのですが、少女の自立の一歩というような印象を持ちました。

主人公が中学一年ですから、そのぐらいのお子さんが読んだら共感できそうな内容だと思います。他の作品とこの作品の続きを読んでみたくなりました。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


石井 睦美さんのその他の作品

ビアトリクス・ポターとかわいそうなテンジクネズミのはなし / ちいさなオレグ / 世界でいちばんすばらしいもの / 10歳までに読みたい世界名作(11) ふしぎの国のアリス / 鮎はママの子 / お金のない王女のおはなし

長 新太さんのその他の作品

クレヨンぞうさん / ぼくはイスです / タマタン / みんな にげた / さんぽ だいすき / 新装版 はなちゃんおふろ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

おはなし飛行船 卵と小麦粉それからマドレーヌ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット