雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…
【フェア開催中!】入園、入学、進級のお祝いにオススメのグッズ、セットを集めました♪
このあいだに なにがあった?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

このあいだに なにがあった?

作: 佐藤 雅彦 ユーフラテス
絵: 佐藤 雅彦 ユーフラテス
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「このあいだに なにがあった?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年04月

5才〜6才向き
ページ数: 28 サイズ: 25X23cm かがくのとも 2010年4月号

出版社からの紹介

「毛がもこもこの羊」と「短い毛の羊」の写真が並んでいます。この2枚の写真の間にどんなことがあったでしょうか。答えは、「羊の毛を刈った」。並んだ2枚の写真から、間に起こった出来事を推理する写真絵本です。NHK教育番組「ピタゴラスイッチ」の制作者としても知られる著者による「かがくのとも」第3作目。

ベストレビュー

予測をする

斬新でおもしろいっ。
特に予測の苦手な娘には良いかなと、参加型で読みました。
即答できるものから考えるものまで、一生懸命 頭を回転させ言葉を捜していました。

園や学校でも盛り上がりそうだし、発達支援センターでも使えそうだなぁ。
(てぃんくてぃんくさん 30代・ママ 女の子8歳)

出版社おすすめ


佐藤 雅彦さんのその他の作品

ピタゴラ装置はこうして生まれるDVDブック / ピタゴラ装置はこうして生まれるBluーrayブック / DEDEkit(デデキット)考え方のワークショップ01 一刀切り問題 / DEDEkit(デデキット)考え方のワークショップ02 レイヤーの彫刻 / DEDEkit(デデキット)考え方のワークショップ03 3×3×3立体パズル / あたまがコんガらガっち劇場「りりりりりりりりり」の謎

ユーフラテスさんのその他の作品

コんガらガっち ぬきあしさしあし すすめ!の本 / 中を そうぞうしてみよ / コんガらガっちおそるおそるすすめ!の本 / あたまがコんガらガっち劇場 !? / コんガらガっちあっちこっちすすめ!の本 / なにかがいる



『コウノトリのコウちゃん』かこさんインタビュー&コウノトリの里、越前市レポート

このあいだに なにがあった?

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット