貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ぼくのかわいいおさるちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくのかわいいおさるちゃん

作: ウルフ・ニルソン
絵: クリスティーナ・ディーグマン
訳: 菱木 晃子
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぼくのかわいいおさるちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年04月
ISBN: 9784001156393

小学1年生から
A5判・上製・64頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

南アフリカの海ぞいの町にすむ「ぼく」は、町はずれの草むらでチャクマヒヒの赤ちゃんに出会う。
ある日、ヒヒの群れが人家を荒らし、町は大さわぎになった。群れからはなれ、家の中に置きざりになってしまった
ヒヒの赤ちゃんと少年の心の交流をえがく。スウェーデンの人気作家コンビによる、心あたたまる絵物語。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ウルフ・ニルソンさんのその他の作品

おにいちゃんが いるからね / さよなら、マフィンさん / みどりの谷のネズミしょうぼうたい / チャロとライオン / みみりんのかいすいよく / ぼくとちいさなダッコッコ

クリスティーナ・ディーグマンさんのその他の作品

フローラのにわ / りんごのえほん / ペーテルとぺトラ / ちいさなふゆのほん

菱木 晃子さんのその他の作品

巨人の花よめ スウェーデン・サーメのむかしばなし / のんびり村は大さわぎ!  / トムテと赤いマフラー / はじめての北欧神話 / トーラとパパの夏休み / ニルスが出会った物語 (6) 巨人と勇士トール



しかけをめくると、大へんしん! 『ドアをあけたら』しまだともみさんインタビュー

ぼくのかわいいおさるちゃん

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット