あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
色彩に心奪われる、レオ・レオニの「絵本とマグカップ」のセット。贈り物にどうぞ。
日本名作おはなし絵本 はなたれこぞうさま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

日本名作おはなし絵本 はなたれこぞうさま

作: 千葉 幹夫
絵: 荒井 良二
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年05月
ISBN: 9784097268871

AB判・32頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

何でも願いをかなえてくれる不思議な男の子。貧しいけれど正直で信心深いおじいさん。今日も売れ残ったお花を、
竜宮様にお供えしたところ、なんでも願いをかなえてくれる「はなたれこぞうさま」をさずかります。
お屋敷がほしい、お金がほしいと言えば、おはなをズズーッと鳴らすと、あらわれます。
たちまちおじいさんは大金持ちに。正直で信心深いおじいさん。いつのまにか「はなたれこぞうさま」がじゃまになり、
もうお帰りと言ったそのとたん、もとの貧しい生活に戻ってしまいました。

●編集者からのおすすめ情報
「はなたれこぞうさま」というキャラ設定はすごいですねえ。荒井先生が見事に絵にしてくださいました。

ベストレビュー

はなたれこぞうさま

「そうかい。それじゃあ、しかたがないね。はい、さようなら。」
ずっと無口のこぞうさまの別れ際の言葉。
冷たく、大人びた言葉づかいにドキっとします。
幼い顔で鼻たらしてるけど、
はなたれこぞうさんは、水神様の化身だったかも・・。

荒井良二さんの絵による「はなたれこぞうさま」。
こういう雰囲気の昔話、なかなか新鮮でいいですね。
(NARIGEさん 30代・パパ 女の子4歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • としょかんねずみ
    としょかんねずみの試し読みができます!
    としょかんねずみ
    作・絵:ダニエル・カーク 訳:わたなべ てつた 出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ぼくは本が大好き!サムはとしょかんねずみ

千葉 幹夫さんのその他の作品

妖怪かるた / 楽しい絵本のつくりかた 絵本づくりのきほん・アイデアがたっぷり! / 新版 母と子のおやすみまえの小さなお話365 / 日本名作おはなし絵本 さんまいのおふだ / 母と子のおやすみまえの小さなお話365 / 日本名作おはなし絵本 うしかたやまんば

荒井 良二さんのその他の作品

きょうはそらにまるいつき / チロルくんのりんごの木 / そりゃあもう いいひだったよ / こどもる / ひゃくえんだま / はるってどんなもの?



『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

日本名作おはなし絵本 はなたれこぞうさま

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット