雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ぼくはことり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくはことり

作: クリスチャン・メルベイユ
絵: エマ・ド・ウート
訳: 清水 奈緒子
出版社: らんか社 らんか社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぼくはことり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年04月
ISBN: 9784883301744

A4

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

木の上のくらしに飽きたことりは、他の動物たちのくらしを見て回ります。
しかし、ねずみの生活もあひるの生活もしっくりきませんでした。自分に合った生きかたが見つからず悩むことりでしたが、
思いもよらぬことがきっかけで、自分にふさわしいくらしを発見します。
ほのぼのとしてかわいらしい雰囲気のお話ですが、主題は「自分探し」という味わい深い内容です。
ことりに自分の生活を教えてくれる動物たちだけでなく、背景にいる生きもののすべてが楽しく暮らしているような
様子で、冒頭で退屈そうにしていることりの表情との対比が印象的です。
細部まで描きこまれたイラストには、その他たくさんの見所が隠されていますので、ぜひ隅から隅までご覧ください。

ベストレビュー

新境地かな・・・

新聞で紹介してあったので図書館で借りてきました
いきなり冒頭からことりが木をそろそろと下りてくるなんて、ネズミでなくても驚きますよ
泳ごうとしてみたり、ふんづけられそうになったり・・・
で、やっと自分が飛べて、鳥であることに気づく(?)んです
もしかしたら奥が深いのかも?
自分に合った暮らしを、適切な場所に出会うまで様々な体験を積んだ上で出会うほうが、納得するもんでしょうね
意外と大人向けだったりして・・・
イラストの細かさや周りの表情も、必見です
(風の秋桜さん 40代・その他の方 男の子、男の子)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


クリスチャン・メルベイユさんのその他の作品

かっくん どうしてボクだけしかくいの?

エマ・ド・ウートさんのその他の作品

ちび魔女さん

清水 奈緒子さんのその他の作品

ササフラス・スプリングスの七不思議 / かえるくんはかえるくん 改訂版 / かえるくんどうしたの 改訂版 / はたけしごとにとりかかろう / かえるくんは かなしい / ポプラポケット文庫 クリスマス・キャロル



きりぬき人形で立体的に再現☆メリーゴーラウンド型しかけ絵本

ぼくはことり

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット