庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
わっしょい わっしょい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

わっしょい わっしょい

作・絵: 福知 伸夫
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

「わっしょい わっしょい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年05月

10ヶ月〜2才向き
ページ数: 22 サイズ: 20X19cm こどものとも0.1.2. 2010年5月号

出版社からの紹介

アリさんの行列を追ってゆくと、その先にあるのはおいしそうなお菓子やくだもの。アリさんたちにとっては巨大なごちそうです。みんなで力を合わせて運んでゆく姿に「わっしょい わっしょい」という勢いのあるかけ声がついて、なんとも元気な絵本ができあがりました。版画の持つ力強い輪郭線と、くだものの質感を絶妙に再現した色合いも見どころです。

ベストレビュー

版画が魅力的

1歳10カ月の息子に。

「いっぽにほありさん」と「わっしょいわっしょい」
の繰り返しとともに、子どもたちのよく知っている
食べ物がアリに運ばれていきます。

力強くダイナミックな版画ながら
アリの手足や目線など細かい部分もしっかり表現されています。
大きなさくらんぼ、いちご、びすけっとなどもおいしそうなこと!

息子は特に最後の「まっかしょい」が好き。
一斉にあつまった食べ物とカラフルな画面に勢いを感じ、
一緒に「まっかしょい!」と読んで楽しんでいます。
何度も繰り返し絵読みたくなる絵本です。


(空色のかわうそさん 30代・ママ 男の子1歳)

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

福知 伸夫さんのその他の作品

ぱか ぱか / ふじさん おはよう / なにしてあそぶ? 福知さんちの親子あそび日記 / こちょこちょ / びんぼうがみさま / てのひらむかしばなし はなたれこぞうさま



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

わっしょい わっしょい

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット