なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…
見てください!この福々しいミッフィー!! 【嬉しい再入荷です♪】
オオムラサキ舞う森
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

オオムラサキ舞う森

作: 草山万兎
写真: 足立 隆昭
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥667 +税

「オオムラサキ舞う森」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年05月

小学3年生から
ページ数: 40 サイズ: 25X19cm たくさんのふしぎ 2010年5月号

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

動物学者である作者は、子ども時代は昆虫少年で、憧れの蝶はオオムラサキ。ある日、やっと捕まえたオオムラサキの美しさに魅せられ、オオムラサキの舞う森を、心の中で夢見ました。そして62年後、少年の日に夢見たオオムラサキの舞う森の実現のため森を作り、オオムラサキを人工飼育します。オオムラサキの生活史を、貴重な写真によって紹介します。

ベストレビュー

私が勉強になりました

息子が、理科でモンシロチョウを学習するというので本を探していましたが、ちょうどいいのか見当たらず、この号はオオムラサキですが、同じ蝶なのでいいかなあと思って買ってみました。

奈良県橿原市の昆虫館というのが出てきて驚きました。

毎年、お墓参りに行っているのにその存在を知りませんでした。一度息子と行ってみたいなあと思いました。

息子は、昆虫にとても詳しいので、蝶のことについても、私が感心していると「うん。そうだよ。知らんかったの?」と言われることもしばしば。

いつも通り、私の方が勉強になりました。

森がたくさん増えて、オオムラサキが舞う光景が見られるようになるといいなあと思いました。

写真もとてもきれいでよかったです。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子8歳)

出版社おすすめ


草山万兎さんのその他の作品

くいしんぼうシマウマ 新装版 / 河合雅雄の動物記(8) ひとりザルのマックとフータ / ヘビをたいじしたカエル / 河合雅雄の動物記 極北をかけるトナカイ  / おおいびきのツチブタ / 水の旅



すべてのおとなとこどもに贈ります

オオムラサキ舞う森

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット