くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(1) 盗まれた雷撃
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(1) 盗まれた雷撃

  • 児童書
作: リック・リオーダン
訳: 金原 瑞人
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年04月
ISBN: 9784593533862

12歳から
A5 527ページ

課題図書すばこ

出版社からの紹介

ジャクソンは、ある時突然、ギリシャ神話の神々の息子のひとりであると告げられる。仲間のアナベスとグローバーとともに、旅に出ることになったパーシーに、予言の神が下した神託は4つ。
〈おまえは西へ行き、そむいた神と対面する〉〈おまえは盗まれたものを見つけ、持ち主に無事に届ける〉〈おまえはおまえを友と呼ぶ者に裏切られる〉〈おまえは結局、もっとも大切なものを守りそこねる〉
さらわれた母親の運命と、まだ見ぬ父親への複雑な思いをかかえて旅するパーシーの冒険の結末は……。

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(1) 盗まれた雷撃

ベストレビュー

ギリシャ神話が現代に!!

私は映画の公開を機にこの本を知りました。なんとギリシャ神話の神々が、怪物が現代にまだ存在していた。しかもアメリカに!!カタカナが苦手で登場人物を覚えられるかなと不安になったが・・・。とんでもない!はまりにはまってしまい、何度も読み返してしまいました。今ではオリンポスの主要な神々の名前、象徴を暗記しています。ギリシャ神話の本も買ってしまいました。主人公は神と人間の間に生まれたハーフであることを知ります。そのとたんさまざまな怪物に襲われながらも母を救うため冒険に出かけます。ラストは衝撃がはしります。

(ウ!マンボーさん 10代以下・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


リック・リオーダンさんのその他の作品

アポロンと5つの神託(1) 太陽の転落 / オリンポスの神々と7人の英雄 (6) 外伝 ヘルメスの杖 / 静山社ペガサス文庫 パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 タイタンの呪い 3-上 / 静山社ペガサス文庫 パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 タイタンの呪い 3-下 / 静山社ペガサス文庫 パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 魔海の冒険 (2) 上  / 静山社ペガサス文庫 パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 魔海の冒険 (2) 下

金原 瑞人さんのその他の作品

ナチスに挑戦した少年たち The boys who challenged Hitler / 13歳からの絵本ガイド-YAのための100冊- / 今すぐ読みたい! 10代のためのYAブックガイド150! 2 / 金原瑞人〔監修〕による12歳からの読書案内 多感な時期に読みたい100冊 / アームストロング 宙飛ぶネズミの大冒険 / スーパートラック



医学博士/脳科学者・加藤俊徳さん インタビュー

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(1) 盗まれた雷撃

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット