庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
青い一角のギャロップ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

青い一角のギャロップ

作: 西沢杏子
絵: 小松良佳
出版社: 株式会社KADOKAWA

本体価格: ¥1,500 +税

「青い一角のギャロップ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

主人公の理子は行動的で感覚の鋭い女の子。ある日、「ドレミファソラシド♪」とピアノを弾いていると、
音は消えるのではなく、どこかへ流れていきます。「いったいどこへ?」と耳をすませると、絵のなかから、
突然 ユニコーンが現れて、音階の国へといざなわれます。音のいくさきは――
自分にいちばん近くて、いちばん遠い場所。心のなかにある「もうひとつの国」でした。
ふだんは言葉を持たないものたちが、生き生きと話かけてくる世界で、動物や植物にも心があることを知っていく理子。
このお話を通して、子どもたちが自然や環境について考えるきっかけとなればと願っています。

また「音楽」と「言葉」の世界の融合したリズミカルな展開で、豊かな感性が養われるストーリーです。
理子の勇気あふれる冒険が、生き抜く強さや、命あるものへのやさしさを育んでいきます。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。

西沢杏子さんのその他の作品

むしむしたんけんたい(3) ふしぎむしの巻 / むしむしたんけんたい(2) にんじゃむしの巻 / むしむしたんけんたい(1) なきむしの巻 / 青い一角の少年 / パンプキン姫をたすけだせ!

小松 良佳さんのその他の作品

ポプラポケット文庫 お江戸の百太郎(2) 黒い手の予告状 / それいけ!ぼっこくん / 飛べ!風のブーメラン / あしたへジャンプ! 卓球部 / ハートにプライド! 卓球部 / ホップ、ステップ卓球部!



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

青い一角のギャロップ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット