しあわせ しあわせ
作: いもと ようこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いもとようこ“感動の実話絵本”。母子のやりとりから、日々の暮らしの大切な気持ちに気づかせてくれる、やさしくあたたかなお話。
「MOE」「kodomoe」「クーヨン」等・・・雑誌バックナンバーはこちら
あめはどうしてふるの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あめはどうしてふるの

監修: 高橋 健司
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「あめはどうしてふるの」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

雨のメカニズムがわかるよ! 詩がいい!

串田孫一氏は 詩人でもあり 山岳会の会員でもある
写真は 高橋健司氏 二人のコラボレーションが ぴったりで雨上がりに 富士山が きれいに見えたのは 感動しました!

雨はどうしてふるのでしょう

後書きが 勉強になります 子供にも しっかり 伝えられて 良いのではと思います。

私は あおぞらの中の 白い雲を眺めるのが 大好きなので この写真の絵本と 串田氏の詩が 心を優しくしてくれました!

空の顔は、不思議です。

人間の心模様も 空と似ているのでしょうかね?

お話会で 雨の頃に読んであげたい 絵本です!
(にぎりすしさん 50代・その他の方 )

出版社おすすめ


高橋 健司さんのその他の作品

ゆきのかたち



「パンダのポンポン」シリーズ 野中柊さんインタビュー

あめはどうしてふるの

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット