くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
コアラゆうびん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

コアラゆうびん

  • 児童書
作: 斉藤 洋
絵: 森田 みちよ
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「コアラゆうびん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1997年
ISBN: 9784652008713

小学初級〜中級向

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

人のやくにたって,あっちこっちいけるしごとがしたい。そうおもってコアラは,ゆうびんやさんをはじめることにしましたが……。

ベストレビュー

誰に手紙を出すのか

郵便やさんをはじめたコアラのポストに、ともだちへ、という手紙がコトンと落とされます。誰に渡すかわからないので、カンガルーのガルーカと友達になり、差出人を探していきます。でも、わからず帰宅したら、差出人が判明します。隣の木に住むコアラのラーから、郵便屋さんのコアラのコアへの手紙でした。

助け合いや友情、話のかけあいが面白かったです。

でも多少、5歳には話が長かったです。
(あいりっくさん 30代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


斉藤 洋さんのその他の作品

ほらふき男爵の大旅行 / ナツカのおばけ事件簿 (16) 図書館の怪談 / 西遊記(12) 珠の巻 / おやすみなさいの おともだち / ふしぎなどうぶつランド / ふしぎな のりものずかん

森田 みちよさんのその他の作品

きんたろうちゃん / オイレ夫人の深夜画廊 / 現代落語おもしろ七席 / K町の奇妙なおとなたち / つたえよう・言葉と気もち / あやかしファンタジア



「星新一ショートショートえほん」シリーズ<br>画家さんインタビュー

コアラゆうびん

みんなの声(4人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット