雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
カボちゃんのかくれんぼ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

カボちゃんのかくれんぼ

  • 児童書
作: 高山栄子
絵: 武田 美穂
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「カボちゃんのかくれんぼ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年
ISBN: 9784652009055

小学初級〜中級向

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


カボちゃんと一緒に入学・進級を楽しもう!

出版社からの紹介

きょうは雨の一日。教室の中でかくれんぼをはじめたカボちゃんたち。ところが一人いなくなった…? 6作めはちょっとこわい話。

ベストレビュー

とっても臨場感溢れる一冊!

4歳の娘、9歳の息子と読みました。

そうそう、雨の日の学校って、元気な低学年はほんと、
かくれんぼくらいしかすることがないんだよねー!

みんなそれぞれカラダの特性をいかした隠れ場所には感心!
そして、なぜかずーっと隠れていたタマとピーマンにもちょっと感心!

みんなが怖がる様子や、
隠れたはずなのに隠れてないカボちゃんや、
いいところで怒り登場するだいこんのすけ先生や、
最後の意外な犯人の正体。

私と息子と娘も、まるでその学校にかぼちゃんたちと一緒にいるかのような、臨場感溢れる一冊でした!

今回もはくさいくんがいい味だしてますよー!
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子9歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


高山栄子さんのその他の作品

とことんトマトン / カボちゃんのひっこし!? / シュークリーム星のオヒメサマ / 魔界屋リリ−白銀のプリンセス / 魔界屋リリ−キズだらけの逃亡者 / カボちゃんのふでばこ

武田 美穂さんのその他の作品

おさるのこうすけ / しんけんしょうぶ だるまさんがころんだ / 憲法くん / かみなり どん / ぼくのきんぎょをやつらがねらう! / いつでもインコ



『夏の日』『ゴムの木とクジラ』 <br>白鳥博康さんインタビュー

カボちゃんのかくれんぼ

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.45

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット