こけこけコケコッコー こけこけコケコッコー こけこけコケコッコーの試し読みができます!
作・絵: にしはら みのり  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
『いもむしれっしゃ』のにしはらみのりが描く、じっくり楽しむ苔絵本! 
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
しらぎくさんのどんぐりパン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しらぎくさんのどんぐりパン

  • 絵本
作: なかがわ ちひろ
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「しらぎくさんのどんぐりパン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年05月
ISBN: 9784652007464

小学初級〜上級向

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

わすれさられたものに,役割をあたえてくれるおばあさん・しらぎくさんの魔法。『天使のかいかた』の作者がおくる初めての童話。

ベストレビュー

こんなおばあさんに会ってみたいなあ

さわことせいやは引っ越してきた日に、しらぎくさんという不思議なおばあさんと出会います。

おばあさんという存在自体が長年の経験からちょっと先を見越したり、必要な時に必要な手助けができたり、ゆったりした時間に住んでいたりと。

物語になりやすいこともありますね。

子どもの成長の一端には誰かしらのそうした小さな手が関わっているものですが、その手の存在はあまり明らかさにもされないし、普段は見過ごされているものなのかもしれません。

一人読みなら中学年以上でしょうか。

息子は「もう終わっちゃったの」と残念そうでした。

こんなおばあさんがいてほしいなあ、会ってほしいなあと思いました。

ストーリーも読後感もよかったです。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

なかがわ ちひろさんのその他の作品

サイモンは、ねこである。 / ペペットのえかきさん  / おたすけこびとのにちようび / きょうりゅうたちがけんかした / がっこうだって どきどきしてる / きょうりゅうたちのいただきます



『たからもののあなた』まつおりかこさんインタビュー

しらぎくさんのどんぐりパン

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット