もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
この船じごく行き
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

この船じごく行き

  • 児童書
作: 山中 恒

本体価格: ¥1,200 +税

「この船じごく行き」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年
ISBN: 9784652021521

小学中級〜中学生向

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ちょっとした家出のつもりが,船で大海原へくり出すことに…。重大な秘密のかくされたその船でくり広げられる少年の決死の冒険。

ベストレビュー

息をつかせないスリル

買ったばかりのカラーテレビを壊してしまったことがきっかけで、よくもこれほど緊張感に溢れた冒険物語が出来上がるものです。
山中恒さんのコミカルな物語を読んだ後だったので、いきなり物語のスピードに呑み込まれてしまいました。
山中さんの作品にしては異質なジャンルにも思えるのですが、お薦めです。

(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山中 恒さんのその他の作品

角川つばさ文庫 ママは12歳 / 角川つばさ文庫 あばれはっちゃく -ワンぱく編- / 角川つばさ文庫 この船、地獄行き / 角川つばさ文庫 六年四組ズッコケ一家 / かぜのかみとこども / 角川つばさ文庫 おれがあいつであいつがおれで



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

この船じごく行き

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット