うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。
見てください!この福々しいミッフィー!! 【嬉しい再入荷です♪】
ぼくがもうひとり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくがもうひとり

  • 児童書
作: 山中 恒

本体価格: ¥1,300 +税

「ぼくがもうひとり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1997年
ISBN: 9784652021590

小学中級〜中学生向

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

やってもいないことをやったと言われる五年一組の太樹。もう一人の自分,それもめっちゃくちゃ強いやつがいるらしい……。

ベストレビュー

やってもいないのに!?

最初の紹介で男子にも女子にも先生にも嫌われている大樹。いったいどんな子なんだろうと思いながら読みました。転校生の美少女多恵だけは違うようですが…。
もうひとりの大樹(?)がいじめっこたちに次々と仕返しをしていきます。本物の大樹は自分がやってもいないのになぜ?と戸惑いつつも仕返しを喜んでいる感じも。
大樹の夢遊病?それとも…?
けっこう過激なところもあります。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山中 恒さんのその他の作品

角川つばさ文庫 ママは12歳 / 角川つばさ文庫 あばれはっちゃく -ワンぱく編- / 角川つばさ文庫 この船、地獄行き / 角川つばさ文庫 六年四組ズッコケ一家 / かぜのかみとこども / 角川つばさ文庫 おれがあいつであいつがおれで



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

ぼくがもうひとり

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット