もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
トラブルさんこんにちは
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

トラブルさんこんにちは

  • 児童書
作: 山中 恒

本体価格: ¥1,300 +税

「トラブルさんこんにちは」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1998年
ISBN: 9784652021606

小学中級〜中学生向

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

草間由紀と会田健治は中学三年の同級生なのに戸籍上は叔母と甥の間柄。健治に「オバサン,オバサン」と呼ばれ,由紀は不機嫌!

ベストレビュー

自分が楽しんでしまいました

山中恒さんの幅広いエンターテイメントと、時折鋭い社会考察をもとにしたシリアスと、なんだか奥の深さにはまってしまいました。
とはいえ、この物語のドタバタお笑い劇場は、設定からして過激な展開です。
今ならちょっとNG的な展開もありますが、1970年代の作品と聞いてナットク。
おやじ世代の原点的児童文学です。
おばとおいが同級生というのは、あり得ない設定なのですが、これほどなれなれしい関係ってどうなんだろうと思いつつ、笑いをこらえて自分で楽しんでしまいました。
最後のこじつけ的まとめには、かなり無理を感じましたが、このあたりが児童書なのでしょう。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山中 恒さんのその他の作品

角川つばさ文庫 ママは12歳 / 角川つばさ文庫 あばれはっちゃく -ワンぱく編- / 角川つばさ文庫 この船、地獄行き / 角川つばさ文庫 六年四組ズッコケ一家 / かぜのかみとこども / 角川つばさ文庫 おれがあいつであいつがおれで



好評につき第2弾!もしあなたが桃太郎だったら?!

トラブルさんこんにちは

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット