となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
昔、そこに森があった
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

昔、そこに森があった

  • 絵本
作: 飯田 栄彦
絵: 太田 大八
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

在庫あり

ゴールデンウィーク中の配送について

本体価格: ¥3,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年
ISBN: 9784652005460

小学上級〜中学生向

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

学校手前の木のトンネルをくぐると、生徒はサルに、先生は様々な動物に変身してしまう…。この現象にはどんな秘密が!? 壮大な物語。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

飯田 栄彦さんのその他の作品

シイの木はよみがえった / かぜのおくりもの

太田 大八さんのその他の作品

くもの巣とり / 岩波少年文庫 月からきたトウヤーヤ / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(9) 古田足日子どもの本 / くらす 五感のえほん5 / どうぶつたちのおかいもの / 福音館文庫 えんの松原



『タヌタヌ探偵〜水玉シーツ事件〜』<br>アートユニット”uwabami”インタビュー

昔、そこに森があった

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット