うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。
【絵本ナビ限定商品】ねないこだれだ おばけフェイスタオル
だんだら山のバク博士
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

だんだら山のバク博士

作: 富安 陽子
絵: 高谷まちこ
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1997年06月
ISBN: 9784652011287

小学中級〜上級向

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

夢と現実の間にあるだんだら山に住むバク博士は夢研究家。恐い夢,悪い夢,みょうちくりんな夢の謎ときをうけおいます。

ベストレビュー

お勧めです。

富安陽子さんが大好きです。富安陽子さんの本だぁと何気なく手にした本です。
夢と現実の間にあるだんだら山に住んでいるバク博士と少年のお話です。
私は息子がまだ8歳なので、読み聞かせをしてあげましたが、
中学年、高学年のお子さんだと、きっと夢中で読んでくれると思います。レビューもありませんし、有名な本でもないことが、とても残念です。でもそんな本に偶然出合えたのはラッキーでした。

私のお気に入りを少し抜粋させて頂きます。
「おまえは子どもじゃ。子どもはやがて大人になる。それは決められたことじゃ。しかしな、わすれてはいかんぞ。おまえは、大人になるために、生きとるんじゃない。大切なのは、お前の時間の一瞬一瞬を確かに本物だとわかるように、しっかりと、一生懸命生きることなんじゃ。さもないと、子供の日々は、夢のように過ぎちまう。あとから振り返ってみても、夢だったのか、本当だったのかもわからなくなるぞ。夢だったのか、本当だったのか…それを決めるのは、だれでもない。おまえ自身なんじゃということを忘れるんじゃない。」   バク博士。
(ラズベリーテッドさん 30代・ママ 男の子8歳、女の子6歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


富安 陽子さんのその他の作品

シノダ!(10) 指きりは魔法のはじまり / もとこども / 日本全国不思議案内(2)菜の子ちゃんとカッパ石 / スギナ屋敷のオバケさん オバケ屋敷にお引っ越し / 妖怪用心 火の用心 九十九さんちのかぞえうた / 妖怪一家 九十九さん(5) 遊園地の妖怪一家

高谷 まちこさんのその他の作品

でるでるでるぞ ねこさらい / でるでるでるぞ ガマでるぞ / ガブルくんとコウモリオニ 改訂版 / でる でる でるぞ / 十二支のはじまり / だれがだれやらわかりません



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

だんだら山のバク博士

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット