ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!
「MOE」「kodomoe」「クーヨン」等・・・雑誌バックナンバーはこちら
もりのみんなのたんじょうび
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もりのみんなのたんじょうび

  • 絵本
作・絵: 原 京子
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「もりのみんなのたんじょうび」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

森にすむおばあさんは、きょうが自分のたんじょうびだと気がつきます。そこで、森のみんなとケーキにかざるくだものをさがしに・・・。

ベストレビュー

前作と続けて読んでほしい!

「もりのおやくそく」の続きです。
風薫る5月(まさに今の季節にぴったり!)、今日はおばあさんの誕生日。動物たちがいちごを摘みに行こう、と誘いにきました。みんなは、「おやくそく」で作ってもらったエプロンやリュックをつけています。もうひとつ、うれしいおしらせがある、と前作では赤ちゃんだった、のねずみとあなぐまのこどもたちが、うさぎの赤ちゃんが今朝生まれたことを教えてくれます。・・・

長女の好きそうなメルヘンチックな絵が、ちょっと苦手ではある私ですが、お話自体がすごく楽しく、優しい気持ちになれる絵本です。(おばあさんの人柄でしょうね!)
前作と併せておすすめします。

さて、こんなに素敵なおばあさんなのに、誕生日のお祝いをしてくれる孫たちはいないのかしら?などと、現実的なことを考えてしまう私って意地悪ですね〜。(やっぱり、このおばあさんのようにはなれないですね。涙)
(ぼのさん 30代・ママ 男の子9歳、女の子7歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

原 京子さんのその他の作品

かいけつゾロリのかいていたんけん / かいけつゾロリの王子さまになるほうほう / にんじゃざむらい ガムチョコバナナ エビフライてんぐのまき / ゾロリ式おやじギャグドリル / ねえ、おはなし きかせて / 恐怖!!火の神ののろい ザックのふしぎたいけんノ−ト



双子のももちゃんとはなちゃんがくりひろげる、たのしい世界!

もりのみんなのたんじょうび

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット