ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
幻の恐竜
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

幻の恐竜


出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「幻の恐竜」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年
ISBN: 9784652023938

小学中級〜中学生向

出版社からの紹介

恐竜捜しに熱中し続けた男は、死期が迫る病床でもその夢をあきらめずにいた。そして…。表題作のほか、せつなく不思議な物語がいっぱい。

ベストレビュー

面白かったです

ショートショートシリーズの3巻。
1,2巻も読みましたが、面白かったです。
ええってびっくりしてしまうお話からいいお話まで。
「幻の恐竜」。父親当人は怒ってもこれも娘が父親を思ってのことなのでしょうね。近くにいてくれる女性もいるようですし、幸せな父親では。
短編も1話入っています。読後感のいいお話でした。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。



『へんてこレストラン』 <br>古内ヨシさん 竹内通雅さんインタビュー

幻の恐竜

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット