貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
グレイのしっぽ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

グレイのしっぽ


本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「グレイのしっぽ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年
ISBN: 9784652072226

小学上級〜中学生向

出版社からの紹介

グレイはハスキー犬で5年も生きてきた。ガンにたおれ,去っていった日々を絵と文でつづる鎮魂の書。グレイ三部作の完結編です。

ベストレビュー

犬猫を飼ったことのある人へ

前に『グレイがまってるから』を読んで、すっごくおもしろかったから読んでみた。
彼が死ぬことは知っていたが、この巻で、だなんて。それもこんな死に方だったのね。

最初倒れたところがインパクトありすぎて、ひきつれるほど泣いた。
後はいせさんファミリーが介護する様子が書かれている。最期まで。
しんどかった。こんな本、二度と読むかと思ったけど、それは犬を飼ったことがあって、何度も亡くした経験があるからこそ。
コロのこと、思い出したなぁ。。。ぐすん。

いせさんの文章、好きだ。

犬や猫やを飼ったことある人、読んでごらん。
(てぃんくてぃんくさん 40代・せんせい 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。



『タヌタヌ探偵〜水玉シーツ事件〜』<br>アートユニット”uwabami”インタビュー

グレイのしっぽ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット