貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ミカ!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ミカ!

  • 児童書
作: 伊藤 たかみ
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年
ISBN: 9784652071793

小学上級〜中学生向
B6 212ページ

出版社からの紹介

小6のユウスケのふたごの妹ミカは,オトコオンナとよばれているが,ある秘密の生き物を飼っていた…。少女の心の成長をえがく。

ベストレビュー

思春期

ミカという女の子はオトコオンナと言われる程の女の子。
そんなミカの双子の兄(弟?)ユウスケの視点での物語。
男の子に手加減されると怒ったり、胸がふくらんだりするのを嫌がったり、思春期らしいなー、こういう子っているよね、と思いながら読みました。
他にもユウスケの親友がとる態度とか思春期らしさが満載のお話でした。
不思議な生き物「オトトイ」がいったいなんだったのやら…?
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


伊藤 たかみさんのその他の作品

ファーブル昆虫記 / ポプラ文庫ピュアフル ぎぶそん / ポプラ文庫ピュアフル ポリリズム / ぎぶそん / ミカ×ミカ!



切なくてあたたかい、小さな気持ち<br>『わすれもの』豊福まきこさんインタビュー

ミカ!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット