雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…
【クリスマスプレゼントに】年齢・お値段ごとに、沢山のギフトセットをご用意してます♪
オチケン!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

オチケン!


本体価格: ¥1,300 +税

「オチケン!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年
ISBN: 9784652086148

小学上級〜中学生向

出版社からの紹介

釣竿会,折り紙の会,お笑い研,3サークルに狙われるオチケン(落語研究会)! どうする? 新入部員のミステリーな学園生活。

ベストレビュー

落語研究(オチケン)したくなります

大学で、オチ・ケンイチは落語研究会(オチケン)に誘われる。というよりも、名前がいい!と無理やり勧誘されて入会することにいつのまにやらなっている。先輩について落語を学んでいくが、ついでによくいろんな事件を探偵のように解き明かすことに、、、(けして鋭い主人公じゃないのだが)。

ほのぼのした雰囲気ですが、落語の様子がよく書かれていて、これを読んで、落語を聴いたり、落語の本を読んだり、してみたくなりました。寿限無や時そば、長屋の花見、胴乱の幸助、饅頭こわい、犬の目、、、いろいろ聞いたこともある話も出てきます。ねずみ、マキシム・ド・呑兵衛、宿屋仇など、詳しく読んでみたいものもたくさん、あとがきで解説されているのでオススメ!
(えみりん12さん 30代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

オチケン!

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット