大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
まいなす
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まいなす


本体価格: ¥1,600 +税

「まいなす」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年
ISBN: 9784652086292

小学上級〜中学生向

出版社からの紹介

「未来を見た」と言う少年が口にした予言が,小さな町を震撼させ,悪意に満ちた事件をひき起こす。少女は真相にたどりつけるのか?

ベストレビュー

過去を変える方法

タイムマシンもタイムトリップも使わず、過去を変える方法とは!?

14歳の少女、那須舞。
彼女の悩みは、自分の名前を英語読みすると「まいなす」になると言う事。
友人たちは彼女を悪気なくあだ名である「まいなす」と呼び、笑顔で応えながら心の中では傷ついていた。

そんな思春期真っ只中の女子中学生の日常の中で、タイムトリップした先輩が出てきたり、死期の近づいた伯父さんが出てきたり、ファンタジーのようなミステリで主人公の心の移り変わりが丁寧に描かれています。

タイトルは「まいなす」だけど、読んだ後はとても前向きになれました。
特に作中に出てくる、タイムマシンもタイムトリップも使わず、過去を変える方法が良かった。
私は、なんとなく気付いてはいたけど、主人公と同世代の子達は気付きにくいかもしれない。
そんな子どもたちにお勧めしたい話。
(ヤキングさん 30代・ママ 男の子10歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

まいなす

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット