宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
しりとりえんそく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しりとりえんそく

  • 絵本
作・絵: やだましろう
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥950 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「しりとりえんそく」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2002年2月
ISBN: 9784591071601

対象年齢:小学低・中級向

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

危険がいっぱい、しりとり遠足に行こう! 文と絵がみごとに調和した矢玉四郎のナンセンスワールド。しりとり絵本の王様です。

ベストレビュー

おもしろい!

まだしりとりがよくわからない娘ですが、ひらがなを覚え始めており、絵をみながら、○で囲まれたひらがなを一生懸命に読んでました。意味が通るように、しりとりの言葉がつながっていたり、しりとりに合わせた挿絵がどれもかわいいです^^
(morimoriさん 30代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


やだましろうさんのその他の作品

べろべろば〜 / あっち むいて ほい



>絵本エイド ―こころにひかりを―

しりとりえんそく

みんなの声(13人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット