ありとすいか ありとすいか
作・絵: たむら しげる  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある夏の午後、すいかを見つけたありたちは、巣に運ぼうとしてみんなで力を合わせて押しますが、びくともしません。そこで − − − 。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
海女の珠とり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

海女の珠とり

作: 片山 清司
絵: 岡村 桂三郎
出版社: アートダイジェスト

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「海女の珠とり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

小学校高学年〜の子供たちへ

 <お能の絵本シリーズ> 第1巻 海士(あま)
 私はそもそも幽霊というものは大嫌いなのですけれども、このお話は感動してしまいました。
 ここまで感動した1つの理由は絵です。
 抽象的で暗い絵が続くのですが、「血」の赤がとても印象的でした。
 その赤が悲しみをもっと深いものにしました。
 母と子のお話です。
(まあちゃん235さん 30代・ママ 男の子9歳、男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


片山 清司さんのその他の作品

道成寺 / 舎利 韋駄天と足疾鬼 / 天鼓 天からふってきた鼓 / 玉井 海幸彦と山幸彦 / 隅田川 愛しいわが子をさがして / 天狗の恩がえし



『おいしそうなしろくま』柴田ケイコさんインタビュー

海女の珠とり

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット