トリックオアトリート! トリックオアトリート! トリックオアトリート!の試し読みができます!
作: 岡村 志満子  出版社: くもん出版
おかしくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ! 仮装した4人組は、次々におもしろい家を訪れます。楽しいハロウィン絵本!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ドキドキ! ミイラ大集合
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ドキドキ! ミイラ大集合


出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ドキドキ! ミイラ大集合」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年
ISBN: 9784652015407

小学初級〜上級向

出版社からの紹介

包帯でグルグル巻きになったエジプトのミイラだけがミイラじゃない。世界中のいろんなミイラを集めたこの本でキミもミイラ博士!?

ベストレビュー

変だけど、面白いぞ〜 

ミイラの写真は一つもないので、怖くないから大丈夫!(残念?)
小学校の理科の先生が、大のミイラ・マニアで、ミイラのフィギアを作って、自宅がミイラ博物館状態というのが、素晴らしい。
マニアの心意気を思う存分見せつけてくれます。

作者がいろいろな資料を本当に、真剣に読み込んで、ちゃんと咀嚼してから、漫画に表現していることが伝わってきます。いよっ!名人芸!
小学生くらいの読者を想定した表現で、きちんとありのままを伝えつつも、残酷すぎたり、ショックすぎたりする表現は抑えているという絶妙なさじ加減。
これなら子どもにも安心して見せられると思いました。
もちろん、大人が読んでも面白い。子どもに買ってあげるつもりだったのに、結局、親が夢中になってしまうような、そんな雰囲気を感じました。

ミイラって、漫画やゲームのキャラクターになっていたりするから、意外と、こどもは知っていたりしますね。自分が子どもの頃も、ミイラが出てくるゲームや、テレビのクイズ番組などを見て、興味をもっていました。
だいたい、あの包帯ぐるぐるは、どうやって巻いているのか?どこから巻いているのか?どのくらい包帯を使っているのか?どうしてそんなことをしたのか?
・・・などなど、疑問は尽きません。好奇心の塊だった小学校時代に、私の時は、こういう良心的な本がなかったので、結局、大人向けの科学や歴史のコーナーなどの本を見て、気持ち悪い写真にびっくりしたり、難しい文章に悩まされたりして、子どもならではの探求を断念した思い出があります。
今はこんないい本があって、うらやましいですね。

子どもの好奇心を安全に満たせる上、歴史や地理、人間の気持ちなど、いろいろな要素の勉強も自然にできてしまう素敵な本です。
ミイラに対する作者の温かい気持ち、真摯な態度が伝わってきます。
(恵里生(えりお)さん 30代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




家族みんなでワイワイ遊べるグッズが盛りだくさん!

ドキドキ! ミイラ大集合

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット