しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
ドキドキ! 占いってなんだ?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ドキドキ! 占いってなんだ?


出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ドキドキ! 占いってなんだ?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年
ISBN: 9784652015438

小学初級〜上級向

出版社からの紹介

星占い・手相・人相・姓名判断・トランプ占い,血液型と,世間にあふれる占いの世界…。きみに正しい占いの判定術を教えます。

ベストレビュー

占いとの丁度いい距離の取り方、教えます。

【内容】
漫画:吉川 豊(双子座のAB型)
占いはどうやって人の性格や未来のことを判断しているの?しくみはどうなっているの?天気予報とはどうちがうの?…そんな疑問に答えてみようと、作者があれこれ考え、調べて、作り上げた本。小学生の男子が、ふと占いってなんだろうと思ってから、出会った妙なおじさん。美人の人形に恋してみたり、ストーリーを追いかけながら、占いのだいたいのことが分かる漫画。

【感想】
占いにハマっている人には物足りないけど、占いが嫌いな人や占いとどう付き合ってよいかわからない人には実にちょうどいい漫画。作者があれこれ調べて考えた結果(※巻末に参考資料がたくさん載っています)、子どもが安全に占いと付き合える方法を編み出した、という風に受け止められる。
私自身は、小学生のころ、オカルトブームで学校ではエンゼル様(こっくりさんの類似品)、愛読は二見書房の占いシリーズ(付録付きですぐ実勢出来るスグレモノ!)、テレビは心霊特集で、占いにのめりこんでそのまま大人になる。テレビの星占いランキングは全然無視していたけど、周りには真剣に占いを「信仰」している人も居て、ちょっと怖かった。オカルト(ニューエイジ)→スピリチアルと、言葉は変わっても、あまり内容は変わらないと思った。

占いとの距離感、付き合い方、利用法…そこそこ参考にしたり、元気がない時に励まされたり、将来に希望を持てるならいい。でも、中には脅して依存させる占い師もいるので、注意が必要。占いがいいからって、努力しなくていいわけではないし、占いなんか外れる事だって普通にある。そのように、冷静に付き合えるように、できれば、頭の柔らかい子どものうちから、適切な距離感をつかみたい。
この本は、ちょうどいい距離感を教えてくれるので、安心して子どもも読めます!わかりやすいので、年齢問わず読んで欲しい。意外と深い内容。
(恵里生(えりお)さん 30代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




20か国以上で大反響!プログラミングの魔法の世界へようこそ

ドキドキ! 占いってなんだ?

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット