モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…
色彩に心奪われる、レオ・レオニの「絵本とマグカップ」のセット。贈り物にどうぞ。
いなびかり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いなびかり

作・絵: 吉田 遠志
出版社: リブリオ出版

本体価格: ¥1,700 +税

「いなびかり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年01月
ISBN: 9784897849928

絵本アフリカのどうぶつたちシリーズ 第3集 草原のなかま 全5巻

出版社からの紹介

ヌーの群れは何万頭にもなっていました。その中に20頭ぐらいの仲の良い群れがあり、リーダーの『学者ヌー』は見張りの上手なかしこいヌーでした。しかし、ハイエナの群れにかこまれたり、へとへとになったとき一頭で旅をしていたおとうとライオン(※第1集に登場)に襲われたり、と大変な目にあいます。

ベストレビュー

これって落雷ってこと?

 吉田遠志・動物絵本<15>
 見張りが上手な「がくしゃヌー」が、ハイエナたちの罠にはまってしまいました。ハイエナからは逃げきれたものの次に出会ったのはライオンです。
 群からはぐれたヌーと群から独立した若いライオンのにらみ合いをいなびかりが照らします。
 この緊張感はすごいです。 
(まあちゃん235さん 30代・ママ 男の子9歳、男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


吉田 遠志さんのその他の作品

かんちがい / あたらしいいのち / まいご / まがったかわ / かれえだ / じひびき



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

いなびかり

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6




全ページためしよみ
年齢別絵本セット