いっこ さんこ いっこ さんこ いっこ さんこの試し読みができます!
作: 及川 賢治 竹内 繭子  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
100%ORANGE新作! リズムと色と形で楽しむ新しい赤ちゃん絵本です
そよかぜはなさん 40代・ママ

なぜいっことさんこ?!
リズミカルに読み進められる本です。 …
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
こやぎが めえめえ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こやぎが めえめえ

作: 田島 征三
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「こやぎが めえめえ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年06月
ISBN: 9784834025576

読んであげるなら・ 0才から
21X20cm・20ページ

出版社からの紹介

こやぎがめえめえ。元気にぴょん。あらら、はしゃぎすぎたらすってんころりん。
おなかがすいたら、ちゅうちゅう、お母さんのおっぱい! あふれるこやぎの生命力を親子で。

ベストレビュー

012シリーズ

012だととても良い表情をして聞いてくれる娘の為にこの絵本を選びました。表紙はとてもセンスが良くて素敵でした。特に子ヤギの色と背景の空の色のコントラストがとてもお互いを強調しあっている所が気に入りました。”ぴょん””めえめえ”など、音がとても多用されている所が娘にはとても嬉しかったようでした。主人公の一挙一動をとても熱心に見詰めていました。私は大胆な絵の雰囲気にすっかり魅せられてしまいました。

【事務局注:このレビューは、「こやぎがめえめえ」 こどものとも0.1.2 2004年5月号
に寄せられたものです。】

(ぴょーん爺の娘さん 30代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    コンビニのおでんを見て思いついた楽しい知育絵本。おでんしゃ、出発しまーす!

田島 征三さんのその他の作品

あめが ふるふる / もりモリさまの森 / オオカミのはつこい / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(7) 古田足日子どもの本 / かとりせんこう / やぎのしずかのしんみりしたいちにち



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

こやぎが めえめえ

みんなの声(22人)

絵本の評価(3.96

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット