だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
けろけろ ぴょん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

けろけろ ぴょん

作・絵: 田村 ゆう子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

「けろけろ ぴょん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年06月

10ヶ月〜2才向き
ページ数: 22 サイズ: 20X19cm こどものとも0.1.2. 2010年6月号

出版社からの紹介

「けろけろ」小さなアマガエルはカタツムリと出会うと、「ぴょん」と跳び越え、カメの甲の上で「けろけろ」、また「ぴょん」と跳ぶと……。「けろけろ」と「ぴょん」のくり返しが、緩急のついたリズムが生みだします。布を原画にした柔らかな質感の絵本。カエルが大好きな作者が、一針一針に愛情をこめて作り上げました。

ベストレビュー

家族のところへ

布でアップリケされている絵本です。玩具で木のぬくもりと言うけれど、絵本で布のぬくもりもいい感じです。本当の布絵本のほうが食感がいいですが。
線よりも味があって可愛らしいです布の色もトーンがパステル調なので暖かい感じがします。

カエルさんが色々な動物?昆虫?とケロケロと出会って、ぴょーんと去って行きます。最後のザリガニさんをかわして、家族のところへ到着。仲間なのかもしれないけど、家族のがしっくりきます。

息子は擬音語が大好きな時に読んだので、ぴょんとかぼちゃんとかニヤニヤして聞いていました。気になる音なんでしょうね。
(鉄人の母さん 40代・ママ 男の子4歳)

出版社おすすめ


田村 ゆう子さんのその他の作品

まんまる まんまる



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

けろけろ ぴょん

みんなの声(7人)

絵本の評価(3.88

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット