雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
ブレーメンバス
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ブレーメンバス

作: 柏葉 幸子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ブレーメンバス」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年03月
ISBN: 9784062117593

ページ数:206

出版社からの紹介

家族、親子、そして人と人との絆をつむぐミステリアス・ファンタジー!
おとぎ話を最高のスパイスで味付けした11編。

ベストレビュー

どちらかというと、大人っぽいテイスト

作品そのものはとても素敵な短編集でした。

児童書関連の書籍として出版されていますが、どちらかというと、大人っぽいテイストのミステリーなので、
行間や字の大きさは小学生向きですが、個人的には中高生のミステリー好きの朝読にいかがでしょうか?
短編集なので、時間が短く区切られている朝の時間にはもってこいかも。お薦めします。

柏葉さんはもともとファンタジーの素晴らしい世界をお持ちなので、
そこにちょっと背筋が凍るようなスパイスが効いていて、
大人が読む分にはとっても楽しかったです。
評価を「なかなか」にしたのは、どちらかというと大人目線で書かれた作品かな〜と、思ったからです。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子15歳、女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語

柏葉 幸子さんのその他の作品

モンスター・ホテルでパトロール / おばけ遊園地は大さわぎ / ドールハウスはおばけがいっぱい / モンスター・ホテルでそっくりさん / 王様に恋した魔女 / モンスター・ホテルで ピクニック



『たからもののあなた』まつおりかこさんインタビュー

ブレーメンバス

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット