ゴチソウドロどこにいる? ゴチソウドロどこにいる? ゴチソウドロどこにいる?の試し読みができます!
作: すとう あさえ 絵: さとう めぐみ  出版社: くもん出版
森でごちそうが消える事件が発生。さあ、絵本をめくって犯人を探そう! 探しながら楽しむ、春夏秋冬の定点観測さがしえ絵本。
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
絵本処方箋
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

絵本処方箋

作: 落合恵子
出版社: 朝日新聞出版

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「絵本処方箋」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

大人のためにどうぞ!

図書館で「絵本処方箋」の名前を見て、「絵本ガイド」のつもりで借りたのだ。
何かいい絵本はないか、まだ知らない絵本でおもしろそうなものはないか...
だけど、読み始めると、語りかけられているように心にしみいる文章に、どっぷりひたっている自分がいて...
この本は、「絵本のガイド」なんて範疇の本じゃないわ、と気づく。
1冊1冊を紹介する文章がとてもいい。
絵本というものが、自分の生活の中にしっかりと根づいている感じがする。
こんな気持ちの時、なるほどこの絵本はこんなことを語りかけてくれるのか、とそんなことを思いながら読んだ。
絵本とは「子どもの読む本」なのではなく、「子どもから読める本」なのだという言葉はほんとだと思う。
小説みたいに文章は多くなくとも、短い文章でも、心にしみいる度合いというのは変わらない。
子どものためにというよりも、自分自身が手にとってみたいと思える1冊が見つかる。
これはそんな本です。
(たかくんママさん 30代・ママ 女の子11歳、男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 怪物はささやく
    怪物はささやくの試し読みができます!
    怪物はささやく
    作:シヴォーン・ダウド(原案)/パトリックス・ネス(著) 絵:ジム・ケイ 訳:池田 真紀子 出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
    2017/6/9より映画公開中

落合 恵子さんのその他の作品

とびっきりのともだち / ぞうさん・ぶたさんシリーズ絵本 ダンスができないぞうさんですよ  / ぞうさん・ぶたさんシリーズ絵本 くしゃみがとまらないのですよ / ぞうさん・ぶたさんシリーズ絵本 びっくりごっこですよ / ぞうさん・ぶたさんシリーズ絵本 スーパーぶたさんですよ / ぞうさん・ぶたさんシリーズ絵本 ともだちがかなしんでいますよ



ネジってすごい!ものづくりの新たな魅力を発見☆

絵本処方箋

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット