宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
ぎゅうって
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぎゅうって

  • 絵本
作・絵: さいとう しのぶ
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

本体価格: ¥800 +税

「ぎゅうって」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年07月
ISBN: 9784893252180

1・2歳から
21.5 x 19cm 24P

出版社からの紹介

「あのね、ママにぎゅうってしてもらったの」とはるちゃん。でも、ぎゅうって何でしょう。抱きしめられることの喜びを描いた、優しい気持ちになれる絵本。

ベストレビュー

幸せな「ぎゅう」

さいとうしのぶさんの「あっちゃん あ がつく」のあいうえおの絵本で孫も文字が読めるようになったので感謝しています。やっぱり、さいとうしのぶさんの描く絵本はあったかくて幸せにしてもらえる絵本だと思いました。
「ぎゅう」って、してもらう幸せもあるけれど、してあげる幸せもあっていっぱい幸せになれる絵本だと思いました。大きくなった今、なかなか「ぎゅう」が出来る機会も少なくなったので、できるときに意識していっぱい「ぎゅう」をしたいと思いました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


さいとう しのぶさんのその他の作品

おにのおにいさん / おはなし どうぶつえん / にんじゃかぞえうた ひみつのてがみじゃ!  / じかんだよー! / ねこすけくん なんじにねたん? / しりとりしましょ!巻物えほんキット



老舗のパン工場、バケバケベーカリーの工場見学にきませんか?

ぎゅうって

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.55

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット