なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…
名作をおうちに飾ろう♪ プチプライスの『 ガーゼハンカチ&フレームセット』が新登場!
あおい木
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あおい木

作: 中村牧江
絵: 林健造
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「あおい木」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年06月
ISBN: 9784893259189

20×26p・32頁

出版社からの紹介

人生と向きあいはじめた子どもたちにおくる絵本。
主人公のぼくの目の前に広がる深い森。
思い切って森に入っていったぼくには、そのはるか向こうに「あおい木」があるように見えた。
どんどん進んでいくと、「あおい木」は大きく広がった。それは木ではなく空だったのだ。
幾羽もの鳥が飛んでいる。あんなふうに空を飛べたら…。気がつくと、ぼくも鳥になっていた。
少年が森で体験した幻想的なできごとを通して、さまざまな困難に出会っても、それに立ち向かう勇気や希望、
友情や知恵があればきっと克服できるというメッセージが伝わってくる作品です。

あおい木

ベストレビュー

色々な青

このお話は、森の木々の間から見える海や空が青い木に見えたりするのをお話にしたお話でした。木々の間からだった海や空が青い木になって見えるふしぎがうちの子には新鮮だったらしく、「なんかステキな景色だね!!」と言ってちょっと感動していました。
(イカリサンカクさん 30代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    野島健児さんの読み聞かせ動画も公開中 出発しま〜す

中村牧江さんのその他の作品

ひとふでがきどうぶつずかん / どうぶつ どのみち いっぽんみち / どれどれどこどこ / ありさんどうぞ / てをみてごらん / ちかくにいるのだあれ

林健造さんのその他の作品

もしゃもしゃ



寝かしつけに最適な水中絵本

あおい木

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット