くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ぼくんち戦争
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくんち戦争

作: 村上 しいこ
絵: たごもりのりこ
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぼくんち戦争」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2008年03月
ISBN: 9784591102749

小学校高学年〜
22cm x 15.5cm 223ページ

出版社からの紹介

今日も、ぼくんちでバトルがはじまった。どうにかして、平和をとりもどさなきゃ。がんばれ、ぼく!

なんだか最近、ぼくの家族はぎくしゃくしてる。
なにかも、すぐにけんかをはじめるんだ。
たとえるなら、お母ちゃんは、かいじゅう、
お姉ちゃんは、おっぱいマンモス、
おじいちゃんは、宇宙人になって、戦争をはじめる。
いったい、勝つのはだれなんだろう?
まきこまれないように、にげたいけど・・・・・・

ベストレビュー

タイトル

タイトルに魅せられたのでこの絵本を選びました。主人公がとても敏感に家族の状況を察知しているのが素晴らしいと思いました。家族の一人ひとりがとても個性豊かで良いとおもいました。なんと言ってもやっぱり家族っていいな!と思いました。方言を用いているのも内容が臨場感たっぷりに伝わって良かったです。
(ぴょーん爺の娘さん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

村上 しいこさんのその他の作品

保健室の日曜日 なぞなぞピクニックへいきたいかぁ! / 青春は燃えるゴミではありません / こんとんじいちゃんの裏庭 / 給食室の日曜日 ゆれるバレンタインデー / にげたエビフライ / じてんしゃのほねやすみ

たごもり のりこさんのその他の作品

きんぎょとしょうぶ! / はいくしょうてんがい / ハカバ・トラベル えいぎょうちゅう / とおせんぼ / あいうえ おいしい レストラン / おいしいおほしさま



『あーん』イベント&おうちレポート

ぼくんち戦争

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75




全ページためしよみ
年齢別絵本セット