ぱかぽこはしろ! ぱかぽこはしろ!
作・絵: ニコラ・スミー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
おうまさんごっこは好き? しっかりつかまってね! そうしないと・・・・・・??
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ねずみさんのおかいもの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねずみさんのおかいもの

  • 絵本
作・絵: 多田 ヒロシ
出版社: こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年07月
ISBN: 9784772101998

3歳から
20×21cm・24ページ
関連書籍
ねずみさんのながいパン

この作品が含まれるテーマ

みどころ

ねずみの子どもたちがお買い物にでかけます。
お母さんから預かったメモを片手に、「がらがらごっとん がらがらごっとん」。
きょうだい力をあわせて荷車引いて、向かったのは……。

最初のお店は、メロンのかたちの果物屋さん。
「いらっしゃいませ! なににしましょう」
「メロンと バナナを ください」
「はい、かしこまりました。まいど ありがとうございます」
おなじみのやりとりのあと、お金を払ってメロンとバナナを受け取ります。

がらがらごっとん。つぎはパン屋さんに、お花屋さん。
荷車はどんどんいっぱいになっていきます。
お店のかたちのかわいさや、並んでいる商品に目が引きつけられます。

それにしてもねずみの子たち、メモのとおりにお買い物ができてえらいです。
食いしん坊の太っちょねずみの子は、食べもののお店では指をくわえて棚をのぞいていますけどね!
さてさて、最後のお買い物はいったい……?

最後まで読むと、お買い物には、8ひき全員の力が必要だったと納得。ちゃんと買い物ができたワケも納得です(だってきょうだいの中でもおにいさんおねえさんだったみたいですから)。
花束も買って、お祝いみたいだけど……何のお祝いでしょう?
最後には、びっくりの素敵な集合場面が待っていますよ。

多田ヒロシさんのねずみさんシリーズは、一度読めばくせになる味わいたっぷり。ぜひそろえたくなるシリーズです。『ねずみさんのながいパン』『ねずみさんのくらべっこ』もあわせてどうぞ。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

ねずみさんのおかいもの

出版社からの紹介

お母さんに頼まれて、ねずみのきょうだいがお買い物。がらがらごっとん、と荷車引いて、何を買いにいくのかな? 
いろんなお店にいって、大荷物で帰った子ねずみたちを待っていたのは・・・!お買い物の楽しさがいっぱいの絵本。

ベストレビュー

パン屋さんでは・・・

お気に入りの一冊でもある、「ねずみさんのながいパン」の続編。
小さい子向けのお話ですが、大きくなっても楽しめるワクワクがありますよねぇ!
簡単なんだけど答えたいっ!みたいな^^
娘はもうドヤ顔連発で「これは○○屋さん!!」やお店の中にいる店員さんがどんな動物かまで予想して答えていました。
ケーキ屋さんでは王冠=ライオンと考えて「ライオン!」と答えていましたが(笑)

パン屋さんでは思わず喜んでしまうあのパンも^^
続編もいっぱい楽しめました♪
(Yuayaさん 20代・ママ 男の子8歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


多田 ヒロシさんのその他の作品

ふ・ふ・ふ / ねずみさんのくらべっこ / らいおんのがお <復刊傑作幼児絵本シリーズ 4> / ひよこのぴー <復刊傑作幼児絵本シリーズ 8> / おはようひまわりくん <復刊傑作幼児絵本シリーズ 12> / わたしたちの生きている地球 (5) 改訂・新データ版わたしたちの地球をすくおう



『あるかしら書店』発売記念<br>ヨシタケシンスケ×金柿秀幸 対談レポート

ねずみさんのおかいもの

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット