ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
クワイナー一家の物語 1 ブルックフィールドの小さな家
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

クワイナー一家の物語 1 ブルックフィールドの小さな家

  • 絵本
作: マリア・D.ウィルクス
絵: ダン・アンドレイアセン
訳: 土屋 京子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年11月
ISBN: 9784834017274

小学中学年から
21X16cm・288ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「大草原の小さな家」の著者・ローラの母さん、キャロラインの少女時代を描くシリーズ第1作。
キャロライン一家は、収穫前の嵐のために、飢えの恐怖にさらされますが…。

ベストレビュー

自給自足の生活

『大草原の小さな家』のローラ・インガルスの母・キャロラインの少女時代から始まるシリーズです。

キャロラインが5歳で、父が亡くなった頃からが始まりです。小学校中学年ぐらいから読めそうなのですが、なぜか図書館ではYAのコーナーにあり、

これだと小学生が読めないということもあり、ちょっとがっかりでした。

父が亡くなっていて、開拓の時代で自給自足、男手がないので当然裕福とは言えません。

母の縫物と畑仕事が収入源なのです。

当然、気候には左右されますし、早霜で作物がだめになってしまうことも。

農業って人の命をつむぐ大切なものであるのに、値段は安かったり気候に左右されたりと、大変なことが多いです。

そんな貧しい中で、お下がりの服に不満を持ったり、クリスマスのケーキの小麦粉が手に入らないかもしれない悲哀があるものの、

家族が一致団結しているし、心は今よりも豊かかもしれないと思います。

私たちが豊かさや利便性を追求するために、失ったもの、それは家族の絆であったり、本当に安全な暮らしであったりするのかもしれないと今の時期だから余計にそんなことを思いました。

この頃までの後戻りはできないにしても、少しの我慢はあっても今の生活は改めていかなくてはと思うのです。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

マリア・D.ウィルクスさんのその他の作品

クワイナー一家の物語 4 コンコード・ヒルの上で / クワイナー一家の物語 3 森の小さな開拓地

ダン・アンドレイアセンさんのその他の作品

クワイナー一家の物語 7 二人の小さな家 / クワイナー一家の物語(全5巻) / クワイナー一家の物語 6 湖のほとりの小さな町 / クワイナー一家の物語 5 せせらぎのむこうに / クワイナー一家の物語 2 十字路の小さな町

土屋 京子さんのその他の作品

クリスマスの森



ねえ、「コワイ」って、もってる?

クワイナー一家の物語 1 ブルックフィールドの小さな家

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット