ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
イチゴの絵本
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

イチゴの絵本

  • 絵本
作: 木村 雅行
絵: 杉田 比呂美
出版社: 農山漁村文化協会(農文協)

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「イチゴの絵本」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年04月
ISBN: 9784540981432

AB判 36ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

市販苗は親株からのランナーに発生した子株。でも果実表面の種子をまくと自分の品種作りに挑戦できる(世界に知られる名品種・福羽も100年前この方法で誕生)。失敗のない植え方、病害を防ぐ法から食べかたまで。

ベストレビュー

いちごがどうなるかわかった。

お話絵本ではないのですが、いちごのことが詳しくかかれてます。
細かく読めなくっても、いちごってどうなっているのか、どうやって実るのか・・・とかわかって勉強になります。
(かこぽんさん 30代・ママ 女の子7歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


杉田 比呂美さんのその他の作品

かまってシロイルカ / ゆうだちのまち / ぼくたちの相棒 / 続・12月の夏休み / 12にんのいちにち / 謎の国からのSOS



切なくてあたたかい、小さな気持ち<br>『わすれもの』豊福まきこさんインタビュー

イチゴの絵本

みんなの声(5人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット