ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
やっぱりみんな欲しい!『バムとケロ ぬいぐるみ全部セット』を、ギフトラッピングでお届けします♪
アヒルだってば!ウサギでしょ!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アヒルだってば!ウサギでしょ!

作: エイミー・クロウス・ローゼンサール
出版社: サンマーク出版

本体価格: ¥1,400 +税

「アヒルだってば!ウサギでしょ!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年05月
ISBN: 9784763199614

ベストレビュー

訳にも注目

何ともインパクトのある題名です。
『Duck! Rabbit!』が原題。
なるほど、『ぼちぼちいこか』で見事な関西弁訳をされていた
今江祥智さんが訳されているのですね。
すでに表紙から、これから始まる論争の渦に、読者も引き込まれます。
この不思議な生き物(?)が、アヒルかウサギか、という
いわばディベートの展開です。
しかも、漫才風?
関西人の血が騒ぎます。
新感覚の絵本です。
ちょっとあちこちで子どもたちの反応を試してみたいです。
たぶん、大人も盛り上がると思います。
原書を読みたくなりました。
(レイラさん 40代・ママ 男の子17歳、男の子15歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


エイミー・クロウス・ローゼンサールさんのその他の作品

まめぼうやのリトル・ピー



ドイツで大人気!バニーが日本上陸

アヒルだってば!ウサギでしょ!

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.25

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット