ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
アヒルだってば!ウサギでしょ!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アヒルだってば!ウサギでしょ!

作: エイミー・クロウス・ローゼンサール
出版社: サンマーク出版

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「アヒルだってば!ウサギでしょ!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年05月
ISBN: 9784763199614

ベストレビュー

訳にも注目

何ともインパクトのある題名です。
『Duck! Rabbit!』が原題。
なるほど、『ぼちぼちいこか』で見事な関西弁訳をされていた
今江祥智さんが訳されているのですね。
すでに表紙から、これから始まる論争の渦に、読者も引き込まれます。
この不思議な生き物(?)が、アヒルかウサギか、という
いわばディベートの展開です。
しかも、漫才風?
関西人の血が騒ぎます。
新感覚の絵本です。
ちょっとあちこちで子どもたちの反応を試してみたいです。
たぶん、大人も盛り上がると思います。
原書を読みたくなりました。
(レイラさん 40代・ママ 男の子17歳、男の子15歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

エイミー・クロウス・ローゼンサールさんのその他の作品

まめぼうやのリトル・ピー



2歳からの日本語エンターテイメント第2弾は、つけたし+

アヒルだってば!ウサギでしょ!

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.25

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット