ななちゃんペンギン ななちゃんペンギン ななちゃんペンギンの試し読みができます!
作・絵: さかいあいも  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ペンギンが大好きな、ななちゃんの小さな冒険物語
morimoriさん 30代・ママ

裏表紙まで!
ななちゃんはペンギンが大好きな女の子で…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
ぼく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼく

作・絵: 井上 洋介
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぼく」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年02月

4才〜5才向き
ページ数: 28 サイズ: 26X19cm こどものとも年中向き 2009年2月号

出版社からの紹介

朝、ぼくが目を覚ますと、ひげがはえていました。ぼくの奥さんは犬のメリーさん、子どもはモグラのもぐちゃんです。メリーさんに見送られて、お父さんのぼくは、木の上にある会社にいきます。会社へ行く途中、バッタのタクシーやカブトムシのトラックに出会ったり、クモの巣モノレールの横を通ったりと、楽しいことがいっぱいです。不思議で楽しい一日のおはなしです。

ベストレビュー

想像も楽しい

子供の発想は面白いと思います。

伸び伸びと自由に自分の想像の世界を作りだすのが凄いと思いました。

「僕の奥さんが犬のメリーさん こどもはモグラのモグちゃんだ」に

始まりおとうさんのように会社に行ったりと一日の行動に生活感があり

面白いと思いました。午前は、「数字」のお仕事で、午後は「ひらがな

」のお仕事は子供らしくて可愛いと思いました。

やっぱり、おとうさんを尊敬したり、おかあさんの優しさをしっかり

感じている主人公が可愛いと思いました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

出版社おすすめ

  • ねこのさら
    ねこのさらの試し読みができます!
    ねこのさら
     出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    この夏、らくご絵本を読んでみよう!あれっ、この皿はもしかして・・・

井上 洋介さんのその他の作品

エースケをさがせ / ホウホウフクロウ / きんのつののしか / つきよのふたり / こぶたのぶうくんと しりとり / こわくない



いのちはどこへ行く?チェコの美しい風景を旅する葉っぱの物語

ぼく

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット