おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろうの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケさん、待望の最新刊! もれたって、いいじゃないか、ちょっぴりなんだから!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
くまのしっぽ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くまのしっぽ

ベストレビュー

くまのしっぽ? 小さいのがほら ついてるよ

ベラルーシの昔話はなかなかおもしろい
 
むかし 動物たちにしっぱがなかった時  おうさまのライオンだけには立派なしっぽがあってね
しっぽがないと ハエやブヨを追っ払うことができないのです
なるほど 牛もしっぽでハエを追っ払っているし しっぽの役割が分かります

みんなは おうさまの おふれで しっぽをもらうのですが・・・
くまは なぜ? 小さなしっぽになたのか よく分かります

それぞれの 動物たちの性格が出ていて おもしろいですね
カラスの役割   お話しってたのしいですね!


あなぐまとくまの関係  くまの横暴な怒りかた

でも くまって プーさんのようなかわいいくまもいるし 
こんなに目くじらたてて怒るおはなしも ベラルーシの昔話だからですかね?
くまの 蜂蜜好きはどこの国でも表現はおなじです

小野かおるさんの絵もなかなかたのしいです
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

出版社おすすめ


小野 かおるさんのその他の作品

こどものとも 日本の昔話 ねずみのおよめさん / こんや、妖怪がやってくるー中国のむかしばなしー / たぬきのばけたおつきさま / トン・ウーとはち / くまさん くまさん おはいんなさい / みぎあしくんと ひだりあしくん

内田 莉莎子さんのその他の作品

にひきのよくばりこぐま ハンガリーの民話 / ビアンキの動物ものがたり / ロシアのわらべうた / 福音館文庫 ぞうのドミニク / The Gigantic Turnip おおきなかぶ(英語版) / 福音館文庫 太陽の木の枝



楽しく読んで楽しく知れる、新発想の忍者図鑑絵本

くまのしっぽ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット