貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
なぞなぞな〜に はるのまき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なぞなぞな〜に はるのまき

作・絵: いまきみち
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥680 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「なぞなぞな〜に はるのまき」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年5月
ISBN: 9784834013160

ベストレビュー

春は若菜を摘みながら

春らしい絵です。
最初は、花だとおもったら、目でした。
つぎは、むつかしいなとおもったら、鼻でした。ああ、、
おばあちゃんと女の子は、なぞなぞのあいだ
お花の咲いている原っぱで、春の山菜を摘んだりして
のどかです。
季節ごとに雰囲気がいっぱいのシリーズです。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

いまきみちさんのその他の作品

ちびだこ たこらす / なぁんくくるん なぁんくくるん / ヒコリはたけにいく / とちのき / しっぽのきらいなネコ / ヒコリふねにのる



【連載】「ポニー・ブックス」シリーズ 編集者・佐々木さんインタビュー

なぞなぞな〜に はるのまき

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.18

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット